山じい完全ウォッチング

名工大生の就活に必要な情報を発信中。名古屋工業大学キャリアサポートオフィス長 山下教授に完全密着。Presented by idG.inc

“名工大ディナートーク”

“名工大リケジョスイーツトーク”

山じいのうれしい一言が原動力! 愉快な仲間たち番外編

 

f:id:idworks:20180710104944j:plain

 

山じいと楽しい仲間たち番外編

昨日は山じいのブログを書いてくれている、idGのつかっちゃんと、その社長奥村ッチ、さらには、名工大MONOを作ってくれている、R-コンサルティングの梶田名古屋支社長、そして営業から企画まで頑張りまくっているほっしーこと星川君、そして何故だかバルブの中堅企業、でも着実な採用をこなしているヨシタケの浅野君と・・・山じいの楽しい仲間たちの宴会でした(@大曾根)。 

 

情報企業の連中は入れ替わりが激しすぎる!

何故ゆえにこのメンバーかというと・・・奥村ッチ、梶っち、浅野君とこの三人は、山じいと名工大生の為に名工大卒業生の声を届ける「VOICE」を発刊してくれている某就職情報企業のOB達なのでした。

この会社、名工大担当者がほとんど毎年変わるほど、離職率が高い会社なんだけど・・・

就職情報企業って、良いんだか悪いんだか、離職率高いのよね。

学生たちに「マッチングの効いた就職を」って言ってるくせに・・・良いのかね??

 

儲けが出なくてもやりたいとか青臭い

でもね、この会社の面々は離職してからが面白いの!!離職後、こうやって山じいと繋がっている連中が多いのですよ。それも皆、名工大の為に面白い仕事やってくれてるの・・凄くないですか??

今日はその面白い仕事を如何に商売にするのかってとこで、山じいはWIN-WIN持論をぶったのですよ。

でも、idGの奥村ッチからするWINは直接金が儲かることではなく、企業採用に媚びるのでなく、名工大生のために何がやれるか・・そこがうちらのWINだと・・・とってもありがたいお言葉を頂けるのでしたが、どうもじじいの山じいには青臭く聞こえてね・・・

結局儲けが出ねば、企業として成り立たないじゃないか。一株式会社(idG)の社長が言うには青臭すぎると。折角名工大生のためにやってくれてるのにね。

そんなこんなを酒を酌み交わしながら、三十代の若き奴らとガシガシやったとても嬉しい夜でした。

 

 

名工大生達よ、安心しろ、君たちの周りにはこうやって君たちの大事を一生懸命考えてくれる、就職情報企業の皆さんや、徒労会メンバーのように、名工大生と呑みながら本音で語ってくれるような、酔いどれ採用の皆さんが居るのだよ。

 

まだまだ残ってしまっている19就活生は元より、これからの20就活生たちよ・・頑張るどー!!!

 

山じい