山じい完全ウォッチング

名工大生の就活に必要な情報を発信中。名古屋工業大学キャリアサポートオフィス長 山下教授に完全密着。Presented by welcomes inc

“中設エンジ”

“Youtube”

【NEWS】2020.3.16 名工大生のためのWEBセミナー情報を掲載しました

山じい出現

工業大学のキャリアサポートの難しさ〜教員編1|週間山山 Weekly column No.10

キャリアサポートオフィスのオフィス長に就任してから、採用や就職情報企業の皆さんに育てて頂き、徐々に就職支援に慣れていった山じいではあったが、さらにクリアしなければならない大きな問題があった。それは対教員、対大学・事務方への対応であった。今…

人事さんと就職情報企業に助けてもらって早14年|週間山山 Weekly column No.9

採用担当の皆さんからよく質問されること、それは「先生、前職は?」。よく、リクルート出身の雇われ教員だと勘違いされるが、いやいやいや、山じいは18歳で名工大に入学し、22歳と11か月で助手になり、そこからずっと大学の人間なんですわ。 だから、キャリ…

初代キャリアサポートオフィス長の三重苦|週間山山 Weekly column No.8

2007年(平成19年)から名工大のキャリアサポートオフィス長を任命された山じい。それまで務めてきた「学生なんでも相談室」の「受け」の仕事よりは、「キャリアサポートオフィス」の「攻め」の仕事の方が性分的には合っていると思う。 しかしながら、本学で…

転機は唐突に|週間山山 Weekly column No.7

「学生なんでも相談室」と「学習相談室(先輩のいる学習室)」を作り上げ、何とか軌道に乗り始めた2007年(平成19年)初頭、突然当時の学長に呼び出されたのである。 学長 「山下さん、まあ、ここまでようやったわ! でもね、君が今支援している名工大生は、…

学生なんでも相談室の室長を務めて気付いた学習支援の重要性|週間山山 Weekly column No.6

2004年(平成16年)に「学生なんでも相談室」の初代室長に就任し、相談室の立て直しに取り組み始めた。 相談に来る学生と付き合う中で分かったのが、悩みを抱える学生は、例外なく勉強にも困っているんだな。 遊びやバイト、部活で、忙しくて落ちこぼれる奴…

キャリア支援の入り口は「学生なんでも相談室」のテコ入れだった|週間山山 Weekly column No.3

山じいは2004年(平成16年)に大学事務方から白羽の矢を立てられ、開設から2年間鳴かず飛ばずだった名工大の「学生なんでも相談室」を室長としてテコ入れした。 室長就任に当たり、当時相談室をフォローしてくれていた出張産業カウンセラーに相談員としての…

山じいの人格形成|週間山山 Weekly column No.2

付き合いのある各企業の人事の方々から、「先生の変わった人格はどこからきているんですか?」と聞かれることがある。彼ら曰く、山じいの人格は良くも悪くも「変」なんだそうだ。名古屋工業大学のほとんどの学生は、山じいのことを知っていると思うが、性格…

"就活支援"に熱心な大学教授の誕生|週間山山 Weekly column No.1

人事の人たちと採用の作戦会議をしていると、いつも聞かれることがある。「先生はどうして大学工学部の教授でありながら、こんなに熱く就職支援をするんですか?」というフレーズだ。 簡単な答えとしてはこうだ。「助手になった研究室の教授と助教授は性格の…

“ミズノテクニクス”

“東海光学”

“山田商会

“セキソー

“三ツ知”

“東和耐火工業”

“ヨシタケ”

“足立ライト工業所”

“筒井工業”

“名張製作所”

“関ヶ原製作所”

“槌屋”

“日東工業”

“豊田自動織機ITソリューションズ”